初心者のテニス入門 テニスの素
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


始めてな人 基礎レベル 応用に必要なコツ 上達するために

●テニスとは
●道具の準備
●準備運動
●打ってみる
 
●季節対策

●テニス商品
●テニスリンク
●その他リンク

【一人練習】
●ラケットに慣れる

●基本とマナー
●握り方

●フォアハンドストローク
●バックハンドストローク
●打点を覚える
●重心移動
●ボレー
●サーブ


【一人練習】
●ボレーと壁打ち

●グリップチェンジ
●フォアトップスピンストローク
●バックハンドスライス

●反応をよくするステップ
●ボレー感覚のコツ
●攻撃とつなぎのボレー
●ローボレーとハーフボレー
●上達時のスランプ

●色々なサーブ
●オープンスタンスターン

●別館 ステップアップ研究
●ビデオ反省
●いろいろな考え
●モチベーション上げの漫画
●ガット交換を考える
●グリップ交換て
●ラケット再選

●個人的課題メモ
サーブの修正
決め球の浮き



更新日2011.5.23
リンクなし等工事中が多いです。
なにげに修正中

訪問ありがとうございます。
このサイトは初心者の為の硬式テニス入門サイトです。

このサイトについて
このサイトは私が独学でテニスの始め、その知識を形にしてみたサイトです。全てが的確な情報とは限りませんので、そのつもりで参考にして下さい。このサイトでテニスに興味を持ち、手を出してみたいと思て頂けると嬉しいです。やっている知り合いがいないと手を出しにくいと思われるでしょうが運動のつもりならば一人でもやれる事はあります。

ちなみに私は2003年から始めた中年です。健康の為にも何らかの運動は必要です。最初の1年間は一人壁打ちをやっていたのですが飽きることなく続けてました。それなりに知り合いも増え一般レベルでダブルスゲームもやっています。年齢に見合う打ち方がありますので無理なく怪我無くが重要です。

独学でも上達できますが寄り道をせずに 上達していきたいと思った方は本を買うなりスクールに入るなりしていく事をお奨めします。

(メニューについて)
いきなり格好いい上級者の打ち方を覚えようとしても身につきにくく、応用力もなければケガのもとになります。初心者は、初心者に適した打ち方から始めるべきだと思います。 テニスの練習は上達とともに、 打ち方を変化させていきます。右メニューになるほどレベルが高いです。基本的にダブルスに向いた内容が多いかと思います。

その為、メニューは分けて説明しています。


(つぶやきじゃなく小言)
フラットなシングルバックハンドは捨てた。肩が痛くなるから。フラットはダブルハンドで打つことにした。
最近、ポーチが決まりやすくなった。右手だけで打とうとする癖が減ったせいかな。足もこまめに動かしてるし。
そろそろ天敵を倒せてもよさそうなのだが・・・。


 テニス商品一覧

テニスラケット商品一覧 テニスポール商品一覧 テニスシューズ商品一覧



このサイトにはフェアリエイト商品へのリンクがありますが販売自体はリンク先の販売サイトによるものです。
Copyright (c)artandnao. All rights
reserved